2013年 1月


来年導入予定。LG1750NX 750t吊りラチスブームオールテレーンクレーン。

現在弊社所有のLTMG1800NXは海外ではLG1550の名称で呼ばれています。
LG1750NXはLG1550のスケールアップ版となります。
(800tクローラークレーン相当)

現在主流の80mタワー2MW級の風車はもちろん、100mタワー3MW級の風車、それ以上のサイズにも対応可能です。
港での荷揚げ作業にも、作業半径16mで600tまで吊上げ可能です。
 
能力表はこちら
 
 
●風車向け仕様。SL8H、SW仕様
100mタワーの場合の吊上げ能力(作業半径22m)
    ・SL8H仕様で 102t
    ・SW仕様で 128t
能力に余裕があるため、風の強いウィンドファームでも、安全に作業を行うことができます。
そのため風に寄る作業への影響を減らすことができ、最終的な工期の短縮にもつながります。


 
 
 
●重量物仕様。S6D2B、S6D2WB仕様
港での水きり作業や据付作業の場合、S6D2B仕様作業半径16mで最大600tまで吊ることが可能です。

S6D2WBでは、ブーム長77m+63mで、作業半径76mで85tもの定格荷重が有ります。

LG1550などと同様に吊り下げ式のパレットウェイトのため、地盤養生も最小限に抑えられます。


詳細はこちら

KOBELCO SL6000J にSHL(スーパーヘビーリフト仕様)を追加します。
(2012年6月頃導入予定)
LTMG1800NXと同様に吊り下げ式のパレットウェイトを追加することによって、700tCC相当の能力を発揮します。


パレットウェイトの位置は16m、13m、11mとなっており、吊り荷重と現場ヤードの状況によって変更することが可能です。

パレットウェイト16mでの能力表。650tCCの能力を上回り、条件によっては750tCCクラスの作業も可能です。

ラフィングジブを含む各々の能力表はこちらへ

詳細はこちら

LG1550ラチスブームオールテレーンクレーンのSLDB仕様(ウェイトワゴン仕様)について紹介致します。

ワゴンウェイトを使用したSLDB仕様では、650tクローラークレーンクラス以上の能力を備えています。
また、キャリア本体が自走でき、各パーツが幅3m以内・重量40t以内、60tラフター2台で組立可能なため、同クラスのクローラークレーンに比べ、運搬・組立が非常に容易です。

吊り上げ能力、組立日数、組立の際の占有面積、これらの面で橋梁などの超重量物の作業に適しています。

詳細はこちら

株式会社 NICHIUN

本社
〒030-0142
青森市大字野木字野尻37-124
TEL: 017-773-8282
FAX: 017-773-8284

青森事務所
〒030-0142
青森市大字野木字野尻37-719
TEL: 017-773-8282
FAX: 017-773-8284

八戸事務所
〒039-2206
上北郡おいらせ町松原2丁目132-42
TEL: 0178-52-3374
FAX: 0178-52-5176

八戸
モータープール
〒039-1161
八戸市大字河原木字八太郎山4-291